1. 抜歯で空いた歯はインプラント治療でカバー
  2. 歯医者いらずの歯磨きの仕方を学ぼう
  3. ホームホワイトニングって知ってる?
  4. 矯正歯科で歯並びを整える方法とは?
閉じる
笑顔がきれいな女性

ホームホワイトニングって知ってる?

ホワイトニングした歯 ホワイトニングと言えば歯医者に通院して行ってもらうイメージがあるかと思いますが、実はホワイトニングは自宅でも気軽に行えるものです。
自宅で行えるホワイトニングのことをホームホワイトニングと呼びます。

まず最も手軽に行えるホームホワイトニングは歯磨き粉を使用した方法で、ホワイトニング用の歯磨き粉でいつも通りに歯磨きをすれば行うことができます。
ただし、歯磨き粉で行われるホワイトニングは研磨剤が含まれていて、表面のエナメル質を傷付けてしまう恐れがあります。
要するに研磨剤で歯の表面を削ることで歯を白くするので、エナメル質が傷付いてしまい知覚過敏になったり虫歯になりやすくなるデメリットがあります。

それを避けたいのであれば同じ歯磨き粉でも着色汚れを取り除く歯磨き粉が有効です。
歯の表面に付着した着色汚れ、例えばタバコのヤニやコーヒーやお茶をよく飲む方は歯の表面に着色汚れが付着しているので、それを落とすことで歯を白くすることができます。
ただし、この方法は歯本来の白さは変わらず、あくまでも表面に付着している汚れを落とすだけなので効果には個人差があります。

同じく歯に付着したタバコのヤニや着色汚れを取り除く方法として、歯の消しゴムというものがあります。
これも歯磨き粉と同様に本来の歯の白さは変わりありませんので、食べ物や飲み物による着色が強い方には有効ですが、そうでない方にはあまり効果がない方法です。

では、結局なところ歯本来の白さを高める為には、歯医者に通院してホワイトニングをしなければならないのかというと、そうではありません。
ホームホワイトニングでも歯本来の白さを高める方法があります。
その方法はホワイトニングテープと呼ばれるものです。
そもそも歯医者などで行われるホワイトニングが歯を白くすることができるのが過酸化水素という成分で、この過酸化水素を歯に塗ることで活性酸素が発生して歯を酸化させることによって白くすることができます。

しかし、上記で挙げた方法には過酸化水素が含まれていることはありません。
歯そのものを白くすることはできないのですが、ホームホワイトニングの中でもホワイトニングテープには過酸化水素が含まれるものがありますので歯医者に通って行うホワイトニングと同様の効果が得られます。
ちなみに過酸化水素を含んだホワイトニングテープの中でも最も有名なのが「クレスト3Dホワイト」という商品で、インターネット購入することができます。

関連記事
ページ上部へ戻る